じん肺・石綿健康診断

粉じん・アスベスト等を取り扱う労働者が対象となる法定健康診断です。

じん肺健康診断 (3年以内、ないし1年以内に定期健診)

じん肺法第3条、第7〜9条

粉じんの発散する場所での業務に従事(じん肺法で24作業が規程されている)する労働者について、業務歴等の検査のほか、胸部エックス線直接撮影による検査を実施します。健康診断の結果、じん肺症又はその疑いのある労働者を対象に、肺機能検査、胸部の理学的検査と動脈血ガス検査、合併症(肺結核、気管支炎等)にかかわる検査のうち必要な検査を実施します。

石綿健康診断 (6か月以内に定期健診)

石綿障害予防規則

特定石綿等の製造、もしくは取り扱う業務または製造禁止石綿等を試験研究のために製造し使用する業務に常時従事する労働者に対し、雇入れ又は当該業務への配置替えの際及び6ヶ月以内ごとに1回定期に業務歴等のほか胸部エックス線検査を実施します。